瑠花のセッション・ルームは東京・中野坂上から徒歩10分!

数秘リーディングQ&A

あなたの疑問や不安にお答えします!

数秘に関していただいたご相談やご質問への回答は、
このページに順次追加掲載していきます!

数秘に関するQ&A

スピリチュアルな仕事に進みたいのに、私にはマスターナンバーがありません・・・

まず最も大切なことは、マスターナンバーとは必ずしも選ばれた特別の人に与えられる特別なギフトではないってことを理解してください。

数字は波動であり、そのエネルギーに優劣はありません!

マスターナンバーの場合、1桁になるまで計算する過程で、たまたまダブルナンバー(11とか22とか33・・・)が含まれていて、そのナンバー(1とか2とか3)がダブルだからこそ強調されて、本来の数秘(2とか4とか6)に、やや複雑なエネルギーを添えているだけだと捉えてみてはいかがでしょうか?

実際、瑠花はマスターナンバーを持たないけれど、非常にスピリチュアルな生き方をしている方とご縁をいただいたことが多々あります。そのような方は(瑠花のオーラリーディングによると)過去世でたくさん苦労して学んできた方だから、今生は「ご褒美の人生」としてマスターナンバーを持たずに生まれてきたとメッセージが届きます。

加えて、瑠花がこれまでご縁をいただいた方々とのセッションを通して、もしかしたら、すべてのエネルギーを統括すると言われる【9】のほうが、マスターナンバーよりも波動が高いのでは?と感じた瞬間もありました。

そうそう、このようなメッセージを受けとったこともありました:

→ 「マスターナンバーを卒業した魂たちに告ぐ!

とはいえ・・・

あなたは本当にマスターナンバーを持っていらっしゃらないのでしょうか?

このサイトでは繰り返しお伝えしているように、数秘の計算方法には複数あり、数秘術師によって異なる計算やリーディングの根拠を採用するため、もしかしたらあなたの数秘チャートにはマスターナンバーが隠れているかもしれませんよ!

私の誕生数はマスターナンバー【33】なのでしょうか?
それとも【6】なのでしょうか?

数秘は1桁になるまで計算すると、どんな計算方法を採用しても必ず同じ数字になります。でも、その手前の2桁の数字は、計算方法によって異なる数字となります。

計算方法については下記ページをご覧くださいね:

→ 「数秘リーディング:数秘の計算方法

【11】や【22】と異なり、マスターナンバー【33】の場合は、上記ページの A)B)どちらの計算方法でも【33】になるのは非常に稀なように感じます。上記ページ内でも試算してみたのですが、瑠花はそのような生年月日を発見できていません。(もし見つけたら、ぜひ教えてください!)

瑠花は、どちらか一方の計算方法でマスターナンバーが導き出された場合は、その方はマスターナンバーを持っていると捉え、そうお伝えしているのですが、数秘術師によっては、ご自身が採用している計算方法で導き出された場合以外にはマスターナンバーとして捉えない方が多いようです。(カルマナンバーについても同様です)

なお【33】に関しては「非常に波動が高い」とされ「人間の100年足らずの人生では至ることができない」との理由からマスターナンバーと捉えない数秘術師の方もいらっしゃいますが・・・果たしてそうなのでしょうか??

瑠花は、ご自身が【6】のエネルギーがしっくり来ない場合は、その方はすでに、マスターナンバー【33】を生きていらっしゃると捉えています。

なお、マスターナンバーとは、決してその方が選ばれた特別なお役目を持っていることを示すナンバーではないことを付け加えさせてくださいね。詳しくは、瑠花が高次から受けとった、マスターナンバーに関するメッセージの数々に、ぜひ目を通してくださいね:

→ 「瑠花チャネル

いろいろなサイトの数秘自動計算サービスを利用したことがあるのですが、そこで自分が持っていると告げられる、マスターナンバーやカルマナンバーの数が異なるのは、なぜなのでしょう?

3つの理由が考えられます:

ひとつ目は、本サイトの下記ページでご案内しているとおり、数秘術師によって異なる計算根拠を採用しているからです。

→ 「数秘リーディング:数秘の計算方法

ふたつ目の理由としては、数字術師によって、リーディングに使用するナンバーが異なるからです。 たとえば下記ページでご紹介しているナンバーのうち:

→ 「数秘リーディング:数字が教えてくれること

習慣数や欠落数については、瑠花が書籍から学んできた限りでは、リーディングに使用していないメソッドを採用している著者の方もいらっしゃいました。また、採用はしているけれど、そのナンバーをリーディングする時には、マスターナンバーやカルマナンバーを使わず、すべて1桁に計算した数字でリーディングしているケースもありました。

そして3つ目の理由としては、これはマスターナンバーに関してなのですが、導き出されたダブルナンバーを、どこまで「マスターナンバー」として捉えるかの見解が異なっていることです。【33】をマスターナンバーとして捉えるか否かについても数秘術師によって見解が異なるし、【44】以上のダブルナンバーを「マスターナンバー」として捉える方は非常に少数派のようです。

カルマナンバーって・・・なんだか怖いんです・・・

マスターナンバーについてのお答えの繰り返しになりますが:

数字は波動であり、そのエネルギーに優劣はありません!

カルマナンバーとは、決してドロドロした過去世からの因縁や因果報酬ではありません!

これは私自身がセッションを受けた時に、数秘カウンセラーさんから告げられ非常に腑に落ちた言葉なのですが:

カルマナンバーとは、今生、その使命やお役目を何があっても全うするために、敢えて道を狭めてきたことを表すナンバーとのこと!

そして私自身がこれまでセッションをさせていただいた中で感じたのは:

カルマナンバーとは物事を突き詰めて行いたくなってしまう非常にマジメな気質ではないかということでした。

カルマナンバーを恐れる必要がないことは「瑠花チャネル」にアップしてある高次からのメッセージからも感じていただけるかと思います。

→ 「カルマナンバーを持つあなたへ!

ちなみに瑠花自身は、人格数にカルマナンバー【16】を持っています。そしてこのカルマナンバーが、瑠花が物事を「突き詰めて」分析したくなる気質を授け、そのおかげで独学で数秘を学びセッションできるまでに育てあげてくれたことを感じ、瑠花は【16】に感謝しています。


セッションに関するQ&A

数秘のセッションを受けるのに必要な情報は何ですか?

リーディングに必要なのは:

  • 生年月日(西暦)と
  • 出生時の姓名(ローマ字表記)

それだけです!! たった2つの情報から、人生の目的から、これまでの人生で陥ってきた失敗の意味から、動き出すベストなタイミングまで、驚くほどたくさんのことがわかります。

なお、お名前が例えば「オオキ」さんのように複数のローマ字表記が可能な場合は、「瑠花チャネル」に掲載してある下記メッセージを参照してくださいね:

→ 「数秘:名前をアルファベットで書く時、複数の表記法がある方について

好きな人がいます。その人についてリーディングしていただけますか?

瑠花は、お申し込みくださったご本人以外の方についてのリーディングはお断りしています。理由は、ご本人の自由意志を確認することなく、リーディング結果を他者にお伝えすることは倫理上好ましいことではないからです。

でも数秘の場合、相手の方との「学び」をリーディングすることならできるんです!!

「学び」のリーディングですから、相手の方についてのみリーディングすることはできません。

必ず、ご本人さまの数秘リーディングをお申し込みいただいた上で、学びを知りたい相手の方について、生年月日と出生時のお名前をお知らせください。

セッションでは、ご本人さまについてリーディングした上で、相手の方については、ご本人さまとの関係をより良いものとするために知っていただきたい情報をお伝えしていきます。結果、相手の方の人生の目的や、現在陥っているトラブルの根本原因についてもリーディングできることが多々あります。

ご本人さまの動機が「相手の方との関係性の改善」というポジティブなものである限り、かなり多くの情報をお伝えできているように、これまでのセッションを通して感じています。

学びを知りたい相手が、まさに「名前をアルファベットで書く時、複数の表記法がある」人なのですが・・・

相手の方が本当に親しい方で、数秘リーディングについてもオープンにお話しできるような関係ならば、直接ご確認いただくのがベストなのですが・・・まだまだ全ての方が、数秘を含むスピリチュアルなことを受け容れているわけではないので、時に難しい場合もありますよね(笑)

そんな時は、相手の方が日常、どのようなローマ字表記をしていらっしゃるのかチェックしてみてください。今どきならFacebook等でも確認できるかと思います。

相手の方の表記法がわからない場合は、お申し込みくださるご本人さまにとって最も「しっくり」くる表記法法をお知らせください。その表記から導き出される数字のエネルギーが、お申し込みくださった《あなた》にとっていま知る必要のある、相手の方のエネルギーです!

出生時の姓名がわからない方についてリーディングすることはできますか?

その場合は、生年月日から受けとることのできるエネルギーについてのみリーディングさせていただきます。

生年月日のみでも、相手の方の本質と、時系列で変化していく人生の学びのテーマを読み解くことができるので、現在の《あなた》と相手の方に、どのような「学び」の接点があるのかを掴むことならできるかと思います。

なぜファミレスでセッションするのですか?

キッカケはモニターさまとの数秘対面セッションでした。

有料モニターセッションですから、非常に低価格に抑えさせていただいたので、その料金ではセッション・ルームの準備をするところまでエネルギーが回りません。

瑠花はセッション・ルームにクライアントさまをお迎えする時は、前日に念入りに掃除し、その日のクライアントさまのための生花を用意しているのです!

かねてよりファミレスでセッションできるのではないか?と漠然と考えていたので、試しに近所のファミレスで対面セッションをしてみたら・・・大成功!

私自身もかつてそうでしたが、初めてのサイトからセッションをお申し込みする時、セッション料が高いと迷ってしまいます。リピーターの時なら、すでにセッションの価値を知っているから迷わずお申し込みできるのに・・・

なので、何らかのカタチで気軽にお申し込みいただける体験枠を残したかったし、いちど瑠花のコンビネゾン対面セッションを受けてくださった方には、ちょっと相談したいことや、話して気持ちの整理したい時に気軽にリピーターいただける枠を持ちたかったので:

ファミレス対面セッション枠をご案内することにしました。

初回のみ2時間8,000円、リピーターさまには2時間10,000万円でご利用いただけるので、ぜひお気軽にお申し込みくださいね!

なお「数秘ファミレス対面セッション」としてご案内していますが、その理由は、数秘セッションはノートPCさえ持ち込めば場所を選ばずセッションできるからであって、すでに数秘セッションを受けてご自身の数秘についてはご存知の方の場合は、PYN(パーソナルイヤーナンバー)によるタイミングのご相談以外の時間は、フリートークセッションに当てていただくことも可能です。