サーチする:  
Amazon.co.jp のロゴ


mail to:
spirit-k@keiz.biz



波動:エネルギー


〈からだ〉の声を聞きなさい
あなたの中のスピリチュアルな友人
リズ・ブルボー 著 浅岡 夢二

「病は気から」と昔から言われるけれど、どんな「気」が、カラダのどの器官に「病」を引き起こしているのかが、物質体(フィジカル・ボディ)/感情体(エモーショナル・ボディ)/精神体(メンタル・ボディ)さらにスピリチュアルなレベル(内なる存在の声)別に、とても親切に書かれた1冊です。

なんて書くと難しそうに聞こえるかもしれないけれど、カンタンに言えば、あなたが幸せに生きるためのヒントは、すべてあなたのカラダが知っている!ということ。

フラワーエッセンスや、その他ホリスティックな癒しを学んだことのある方ならご存じのとおり、人間が病気になるのは、その人の生き方(自我)が本質(魂)と不調和を起こしているサインであって、精神や感情レベルでそれに気づいてあげないと、ついにはカラダが「病気」というカタチで最終手段に訴えるわけですよね。この本はその「逆引き事典」のように、カラダに現れた症状から、精神や感情面の不調和の根本原因を教えてくれるのです。

著者 リズ・ブルボー 女史は、カナダでトップセールスレディとして活躍した後、成功体験をシェアするためにワークショップを開催して大活躍している女性。なので、この本も、まるでワークショップで彼女が語りかけているかのようにわかりやすく、さらに各章の最後にエクササイズがついていて、実践すれば幸せがもれなくついてくる!?

続編も出版されたみたいですね。ぜひとも手に入れたい!(ユーズドが出回るまで待ちきれるかな?)


在庫があればお買い得
ここから検索!



桜宮式 運命を知るオーリングテスト
桜宮 史誠

スピリチュアル系・エネルギー系の本はすべてそうだけど、100%を盲信せずに、必要な情報だけ吸収してください。反発を感じる部分は読み流して欲しい。独自のパワーシンボルは、レイキを修得した人なら、レイキの第一シンボルに置き換えて読めばいいんです。
この本について、瑠花が決して共感度100%で紹介してるわけじゃないことを、最初にお断わりしておきます!

瑠花のフラワーエッセンス・セッションで、リーディングのメインテクニックに使ってるオーリング。フラワーエッセンスの先生に、2人オーリングの方法 → 1人オーリングの方法 → フラワーカードを選ぶ以外の活用方法・・・とステップアップして習い修得したテクニックなのですが、この本は瑠花の先生のアプローチと一致する部分が多いので紹介することにしました。

本に書かれているオーリングも、瑠花がフラワーエッセンスの先生から習ったオーリングも、波動的な相性をチェックするツールとしての位置づけされています。YES/NOを聞くためにオーリングするのは、言い換えればYESという答えと波動的に相性がいいかをテストしているわけなんです。

本にはオーラやチャクラの簡単なチェック方法から、健康状態チェック、男女の相性チェック、住環境の善し悪しチェック等、様々な具体例が紹介されていて、この本1冊読めば、誰でもすぐにオーリングを使いこなせそうな気さえしてきます。

でもね、オーリングで最も大切なのは、どこまで先入観や執着心を手放せるかということ。この本の第1章のコラムにも書かれています。念のエネルギーが、本来感知すべき波動以上に働いて、オーリングの答えを作為的に導きだす=つまり答えがブレると!

そういった意味では、特に1人オーリングって、そうカンタンにできるようになれるもんじゃないんです。瑠花が通ったフラワーエッセンスのコースでは、先生と同じ答えが出せるようになるまでは免許皆伝いただけませんでしたし、先生が習った時もそうだったと聞いています。(とはいえOKいただく前から、瑠花も勝手にオーリングでいろいろテストしてたけど…)

ちなみに瑠花のフラワーエッセンス講習では、ハイヤーセルフと繋がれば1人オーリングできるようになります!と言っています。

在庫があればお買い得
ここから検索!